読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法を公開してきます。彼女いない歴=年齢の状態が28歳まで続いた僕・・・。今考えれば絶望的な状態だった訳ですが、そんな状態から脱して、1年毎に新しい彼女ができてったマル秘テクニックを大公開していきます。

オウム返しは本当に重要

こんばんは(^^)八王子ケンジです。今日は、『オウム返しの重要性』について投稿します。あなたはオウム返し、できていますか?

 彼女いない歴=年齢になってしまう男性の傾向として、このオウム返しが弱いという傾向もあるんです。

 

オウム返しは相手とのコミュニケーションを円滑にするために欠かせないツールということができます。

 

ここで改めてオウム返しの重要性について確認してみましょう。

 

オウム返しって?

改めて、オウム返しって何なんでしょうか?ただ、相手の言いたいことをそっくりそのまま言い返せばいいだけでしょうか?もちろんそうではありません。

 

相手の話の中で重要な点をオウム返し

することが非常に大切なんです。相手が会話の中で言いたいことをもう一度言い換えてあげることで相手は、

 

『あ、この人は話を聴いてくれてるんだ。』という安心感を覚えます。

 

何気なく書きましたが、この安心感というのが非常に大切なんです。相手に安心感を覚えることで会話も非常にスムーズに進むようになります。

 

彼女いない歴=年齢の人はこれがとっても苦手なんです。なぜなら、自信が、女性と話すのが苦手なので緊張してしまうからです。

 

そうすると、相手はその緊張を受け取って、あなたと話すことへの違和感として受け取ってしまいます。

 

だからこそ、しっかりと相手の話を聴いてオウム返しすることが重要です。

 

しかも、ただ単にオウム返しすれば良い訳ではなくて、きちんと会話の中で相手が一番言いたいであろうことをリピートするんです。それが最も重要。

 

それによって、相手は、安心感を覚えます。繰り返しますが、オウム返しの重要性は、

 

『相手に安心感を与えること』

です。女性との会話においてのオウム返しはこれが最も大切です。これ以上、これ以下ないくらい大切です。

 

『あ、この人、このことを強く強調したいんだな。』

 

 

という点を感じ取って、それを驚きとともにオウム返しします。ただ棒読みしても女性にはばれてしまうので、本当に驚いた部分をオウム返ししてあげると、より効果的です。

 

そのように、徹底的にオウム返しを繰り返すことで、相手に安心感を与えることができます。それが会話の入り口です。とは言え、ずっとオウム返しばかりしていたら相手の女性にはばれてしまいますね。逆に窮屈に感じると思います。

 

明日はそれと別の手法、『代弁』について投稿します。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等があればお気軽にコメントをどうぞ(^^)