読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法を公開してきます。彼女いない歴=年齢の状態が28歳まで続いた僕・・・。今考えれば絶望的な状態だった訳ですが、そんな状態から脱して、1年毎に新しい彼女ができてったマル秘テクニックを大公開していきます。

間の取り方

こんばんは(^^)八王子ケンジです。今日は、『間の取り方』という投稿をします。

 

会話においては、『間の取り方』というのが非常に重要な要素となります。いかに、相手との間をうまく取れるかが、会話をスムーズに進めるコツとなります。

 特に、彼女いない歴=年齢の人にその傾向が強いのですが、間ができるのを極端に怖がります。

 

間ができてしまうと、なんとなく気まずい雰囲気になったことを感じて、何とかその気まずさを取り繕おうとして、一生懸命に話してしまいます。

 

あることないこと話して、何とか間を取り保つも、結局、相手も自分も楽しくない。なんてシチュエーションが生まれます。

 

あなたはどうですか??会話の中で間が生まれた時、気まずく感じたことありませんか?

間の取り方が勝負の鍵を握る

これはよく覚えておいてください。

会話において、相手との間の取り方は非常に重要です。

 

この間がうまく取れていないと、相手は窮屈に感じてしまいます。何より楽しくないんです。

 

だからこそ、人と会話をする時は、間を意識して、相手が苦しくなく、自分も苦しくなく、『楽しい』と感じることのできる間の取り方が非常に大切になります。

 

それは、

 

5秒の間

です。人と会話してて、急に、

 

『あれ、この人の会話終わったのかな?それともまだ続くのかな??』

 

と思ったことありませんか??話を遮った方が良いのか、それともまだ黙ってきいていた方がいいのか、気になる間があったりします。そうしてお互いを牽制しあって、結局どっちも動けず終い。なんてことも多々あります。

 

だからもし、相手の話が終わったのかどうか、気になるのであれば、5秒間カウントしてみて下さい。相手の話が終わって、5秒の間次の話が出てこなかったら、

 

相手の話が終わった

と考えて良いそうです。実際、僕自身、それを知ってから5秒の間を会話の中ん取り組んで、相手との会話がうまくいったりしするようになりました。

 

間は非常に重要なんです。間の取り方が早すぎると相手はあなたとの会話を窮屈に感じてしまいます。大して遅すぎると、あなたと話していても退屈だと感じてしまいます。

 

女性との会話は特に間の取り方が非常に大切になります。あなたがもし、今まで会話においての間の取り方がわからなかったのであれば、ぜひこの5秒の間、意識してみて下さいね(^^)

 

明日は、オウム返しの大切さについて投稿します。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等があればお気軽にコメントをどうぞ(^^)