読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法を公開してきます。彼女いない歴=年齢の状態が28歳まで続いた僕・・・。今考えれば絶望的な状態だった訳ですが、そんな状態から脱して、1年毎に新しい彼女ができてったマル秘テクニックを大公開していきます。

口下手な人向けの上手な話し方

こんにちは!!八王子ケンジです。今日は、『口下手な人向けの上手な話し方』という投稿をします。あなたは人と話す時、『自分の口下手』で困っていませんか?

 

 僕自身、大の口下手でした。

これだけ、文章で色々と書いている僕ですが、『彼女いない歴=年齢』の時は、とにかく、女性と話すのが大の苦手でした。

 

一生懸命話そうとしても、とにかく噛んでしまったり早口になってしまったり、話すネタに困ったりしていました。

 

特に女性に対しては、その傾向が顕著に働きました。高校生の頃、クラスの女子に、

 

『キモイ』と言われ続けてきたのが原因で、とにかく、人が怖くて仕方なくなりました。何を話しても、

 

『どうせキモイと思われるに違いない』とばかり考えていました。

 

だから、極力、女性とは、話さないように生きてきました。

 

そのお陰でとにかく口下手になりました。人と面と向かって話すことができなくなりました。目を合わせて話していると、目の奥がジーンとしてきて、落ち着かない気持ちになりました。

 

そもそも、女性と会話する時、どんなネタで盛り上がればいいのか、全くわかりませんでした。

 

女性との会話に詰まったら?

そんな僕でも、やっぱり彼女が欲しいのは確かで・・・

 

色々とトライするもののうまくいかず、特に街コンなんて行った日には、同席している友達は仲良く女性と話して場を盛り上げているのに対して、僕はその友達におんぶにだっこ。全然話すことができませんでした。

 

連絡先交換時間も、その友達とは連絡先交換してくれるのに、僕とは交換してくれなかったりしました。

 

一体どうしたら、あの友達みたいに、初対面の人を楽しませるトークができるのか、ずっと気になっていました。

 

あなたはどうですか??口下手で、特に初対面の相手、女性と話す時に、緊張してしまって、何を話していいかわからずに、しどろもどろになったりしたこと、ないですか??

 

本当は話す必要なんてない

で、僕が彼女いない歴=年齢の壁を乗り越えて、やっとわかったこと。それは『話せる必要なんてない』っていうことなんです。『喋り』というのは飽くまでも、コミュニケーションツールの一つであって、それが全てではありません。にも関わらず、僕は女性と付き合うのは『トーク力が重要』だと思っていました。

 

いや、そのように思っている方が多いかもしれませんが、飽くまでも、会話の目的は、特に意中の人との会話の最大の目的は、『楽しませること』にあります。

 

明日は、より深く、口下手な人の女性との話し方について書いていきます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等があればお気軽にコメントをどうぞ(^^)