読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法

彼女いない歴=年齢の僕が彼女を作った方法を公開してきます。彼女いない歴=年齢の状態が28歳まで続いた僕・・・。今考えれば絶望的な状態だった訳ですが、そんな状態から脱して、1年毎に新しい彼女ができてったマル秘テクニックを大公開していきます。

間術師になろう

こんばんは!八王子ケンジです。今日は、『間術師になろう』という投稿をします。間術師というのは、私が文字って勝手に作った造語ですが、これが非常に大切なことになります。特に、彼女いない歴=年齢の人にはとても重要です。

 彼女いない歴=年齢の人が陥りやすい傾向として、『喋りすぎてしまう』、もしくは、『喋れない』という傾向があります。

 

ちなみに、僕は完全に後者。彼女いない歴=年齢の時は、女性の前に出ると極度に緊張してしまって全く話すことが出来ませんでした。

 

今考えると、今の自分とは大違いだな、と思うのですが(笑)

 

その時の僕は、喋れない自分が嫌だったから、何とか必死に喋ろうとするけれど、逆に空回りしてしまう始末。

 

かと言って、そのまま黙っていたら気づいたら大勢が集まるような場所でポツンと取り残されていました。

 

喋ってもうまくいかない、黙っていてもうまくいかない。

 

どうすればいいんだろうか??

 

といつも必死に考えていました。

 

間が重要

会話においては、あまり着目されることがないのですが、『間』が非常に重要になります。

 

このブログでも何回か投稿していますが、女性との会話で一番重要なことは、『楽しませること』です。どんな手法も最終的にはここに帰結します。

 

そして、女性に限らず、一般的に人が会話していて、楽しいと思うことは『話すこと』です。話していると人は『楽しい』と感じます。

 

特に、女性は喋るのが好きって言いますよね。だから、自分の話を親身になって

聴いてくれて、話を引き出して男性に、女性は好感を持つんです。

 

だからこそ、女性の話をしっかりと聴いてあげることが大切なんですけど、ただ、聴いていれば良いという訳でもないんです。女性が話しやすいように、適度に自分の話を挟まないとならないんです。

 

そうじゃないと、自分ばかり一方的に話していても、苦しくなるというか、その内飽きてくるんです。感情って難しいですね(笑)

 

5秒の間を意識

重要になってくるのは5秒の間です。人間は、もちろん、人によって個人差はありますが、

 

話が終わって5秒間次の話が出てこなければ、いったんその話は終わった。

 

と解釈してOKです。これはどこかの本で読んで得た受け売りの知識なんですけど、実際に試してみると、これが全くその通りで。

 

会話が終わったかなと思った後も、5秒くらい経った後にまた話してきたリします。

 

明日の投稿では、この5秒の間が、女性との会話にどのような効果をもたらすのか、書いていきます。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。感想、ご質問等がございましたら、お気軽にコメントをどうぞ(^^)